ゴルフスタジオPivot!!をいつもご利用いただきありがとうございます。

DSC_2773

1Fの茶屋 Golf Galleryにて、毎週土曜日にフレンチレストランがオープンしております(11:00~14:00)。

フランス帰りのChihoシェフによるレストランはどのようになっているのか、ちょっと覗いてみたいと思います。

どんなメニューがあるの?

現在、コースメニューは2種類から選べます。

○前菜+メイン       ¥1,100
○前菜+メイン+デザート  ¥1,400

メインは肉料理と魚料理の選択制です。

ドリンクは、ビール¥600、コーヒー(Hot/Ice)¥500などとなっています。

また、TAKE OUTとして、持ち帰り用のパッケージにお料理を詰めての販売も行っていますので、お家で食べたい方はご利用してみてはいかがでしょうか?

素晴らしいお料理

今回は前菜+メインのコースで肉料理をいただきました。

DSC_2774

まずは、前菜の「カブのスープ」です。

非常にクリーミィな口当たりで、飲むというより「食べる」といった表現の方がふさわしいスープです。

一口ごとに野菜の豊かな味わいが口に広がります。

DSC_2775

そして「パン」です。

日本では一般的にフランスパンと呼ばれることが多いような種類のパンとなっております。

外はカリッとしていて、中は空気を多く含みフワッと軽い食感です。

ヨーロッパの小麦の香りを感じます。

カブのスープや、次に来るメインのソースと一緒に食べてもC’est bon です。

そして、メイン「鶏もも肉の白ワインヴィネガー煮 じゃがいものピューレ添え」です。

サービスで大きめにしていただけたのか、しっかり食べごたえのある皿でした。

鶏肉はとてもやわらかく煮られており、ナイフも優しく入ります。

白ワインヴィネガー煮というと酸味が強いかもと心配な方もいるかもしれませんが、全くの杞憂です。

まろやかな酸味でバランスのとれた、パンにもよく合うソースであり、パリの旧市街を思わせる整った味です。

じゃがいものピューレはクリームのようになめらかで舌触りも良く、これまたソースとの相性が抜群です。

まとめ

どの皿もとてもおいしくいただけて、どなたにもおすすめできる料理でした。

この小さなフレンチ・ビストロがオープンしたことで、祐天寺のみよし通りはシャンゼリゼ通りかわったといっても過言ではないでしょう。

ぜひ一度召し上がりに来てみて下さい。

 

ご予約はこちらまで

smile.please1208@gmail.com